定期診察

  • 2008/03/19(水) 18:56:54

久々に病院の診察を受けに行ってきた。
ホルモン剤を一日一回飲むだけの治療になってから副作用以外は辛いこともない。でも採血は相当辛い。というか気持ち悪い〜。私は化学治療を受けたので血管が出にくく、最近は手の甲から採ることが多い。。 針を刺すのは一瞬なので我慢できる。しかし良い感じの場所にさせないと血が出ない!すると看護師は探る探る・・・手の甲に鈍痛が走る。結局2箇所針を刺し探りまくって1本10分かかって満タンにできた。おかげで手の甲と手首は赤紫色 

全て終わって自動支払機で精算。最後に機械が「お大事に」と言うのだがその言い方が「お大事にぃぃぃ」とメイド風に聞こえるので少し萌える。

血を採るとお腹が空くので帰り道スゴイ勢いでサンドイッチを食べた。朝食キッチリ食べて来たのに。次回は全身の検査。何度やっても結果がコワイ





定期診察日

  • 2007/09/05(水) 23:45:43

今日は3ヶ月に一度の乳腺科の診察と1年に1度の放射線科の診察日。
この夏の異常な暑さは冬でも真夏な状態があるワタシたちにとって厳しいものだった。ホルモン剤の副作用のホットフラッシュは高温だから暑い、よって汗をかく・・とはちょっと違う。普通通勤で汗をかき冷房の効いたオフィスに入って20分もすればたいていは落ち着くだろう。ホットフラッシュは普通の汗が引いた頃に襲ってくる 事情を知らないひともいるのでその後の暑さと恥ずかしさはいつまでたっても辛い

そんなことを含めて担当医に報告すると「クレタさんの場合年齢的に再発の危険性が高いので出来ればホルモン治療を続けたほうがいい」と言われた。この不快な症状から逃れたい一方、再発の予防治療だと言われれば「ハイ、がんばってあと2年続けます」と答えるしかない。

ホルモン剤を3ヶ月分処方してもらい、放射線科の診察をうけ、日ごろから傷を触って違和感がないか確かめるようにと言われた。手術して切除した部分からの再発が一番多いそうだ。今日のところは問題なし。

乳ガンという病気は初期に発見・治療されればすぐに命に関わるものではない。でもその後長い治療が待っている。それでも完治を信じて、でも時々不安になってやりたい事を今やりつくそう!と再発することを前提にしてみたり。めんどくさいけどこれが今のワタシの人生。

しかし今日もムカつくほどジメジメと暑い日でしたね。皆さんも無理せず体に気をつけてお過ごしください〜

猫ブログとして記事を書かせてもらっていますが、ワタシの生活の中心はこの病です。そこに仕事や遊びや習いごと、そして大切な丸太がワタシを支えてくれているのです。

とかマジメに語っていながら例の「村尾」をロックで堪能中。美味しけりゃ、楽しけりゃいいのだ!





夏が来れば思い出す〜

  • 2007/07/25(水) 11:16:07

昨日の暑さはひどかった・・・もう倒れちゃおうかと思った。ワタシはもともと夏が苦手なのにホルモン治療のせいでホットフラッシュ全開(汗、汗)。もう3年近くホルモン剤服用してるので慣れたとはいえ、ありえない量の汗や火照りには辛い季節。 

毎年夏になると「かながわ乳がん市民フォーラム」がパシフィコ横浜で開催される。今年のテーマは「ホルモンでゆれる術後のこころとからだ」。一時期ワタシものんきにバレエを習い、LOSTにハマってダラダラ〜、なんてとても出来ない状態だった。長い時間をかけて随分と元気になった。ここまで復活するにはけっこう大変だった。今は丸太もいてくれるし前より穏やかになった気がする。(歳のせいか?)なので興味ある話題であり近所なのでちょっと話を聞きに行く予定。

しかし来場する人の殆どが患者さんだというのになぜに毎年真夏に開催するのか・・・疑問。





検査結果

  • 2007/02/23(金) 15:01:23

先日一年に一度の全身の検査をした。
その結果を聞いてきた。

いつものことだけれど結果を聞くのは怖い。バレエの発表会にでたりバタフライで泳いだり、もちろん仕事したり美味しいものを食べたり。そんな日々を送っていてもこの日だけはドキドキ。病院に向かう電車の中でで2つのシュミレーションをしていく。「○」か「△、×」。シュミレーション終了!よしよし、何を聞いても大丈夫!とハッパをかけて診察室へ。

結果は「○」一年に一度の検査と他の臓器の検診を受けるだけで良いとのこと。とっても嬉しかったのと予定より早く終わったことで前に行った「ネットカフェ」へマンガの続きを読みにいった。今回はマッサージチェアールーム
2時間15分で650円。飲み放題、読み放題、揉まれ放題(?)はお得! 

色々な方々のおかげでワタシも丸太も元気です!
さて、今度は何に挑戦しようかなー






マンガ喫茶

  • 2007/02/02(金) 23:53:24

今日は1年に1度の全身検査の日。
朝9時に病院に行き骨シンチ(骨に転移していないか調べるレントゲン)の為の造影剤を注射。その注射は3〜4時間しないと全身に廻らないので撮影は午後2時。その間病院で病人観察してるのも気が滅入るので駅まで戻り朝っぱらからマンガ喫茶(インターネットカフェ)3時間パックで時間潰し。
マンガ喫茶初体験だったので不安とちょっとの恥ずかしさを抱え入会。「シングルUse」3時間で1000円。マンガ読み放題、飲み物飲み放題、インターネットし放題。しかも個室(仕切り部屋)で小さいながらもリクライニングシートでオットマンつき。とても落ち着く。とりあえず4冊持ち込んで個室に戻る。一人になりたい時絶対オススメしますよ。子育ての合間に、仕事帰りのお父さんに、家族といまいち上手く折りあえない時期の青少年(利用時間帯限定)。ワタシは本来いつも一人の空間を自由に使える身でありながら、かなり落ち着いたり集中したりできたので、なかなか一人になれない方々にオススメです。
女性客を意識しているのか防犯もしっかりして清潔でスタバ+個室+マンガという感じ。あっという間に3時間が経ち病院に戻って骨シンチ検査。

骨シンチは40分くらいかかる。横たわっているだけなのでもちろん爆睡。5個くらい夢みてバンドで固定された手を何度上げそうになったことか。

午後に胸部CTとマンモグラフィー。クレヨンしんちゃんを読みながら待つ。マンモは術側が泣くほど痛かったけど無事終了。技師が女性でよかった。

帰宅して夕方からスポクラで1時間半バタフライの練習。その後バレエの臨時練習を1時間。ヘトヘトだが充実した1日だった。

検査結果は2月の中旬。いつもの事ながら結果を主治医から聞くのがコワイ。でもきっと何もないさ。だってこんなに元気なんだもの!

日曜日はバレエの全体リハーサルがある。ベリーダンス、ジャズダンス、カポエイラ等他のダンスも見られる。またまたハードスケジュールになりそうだがあとちょっと。


もう留守番には慣れたよ


ぎょぎょっ。むしろいるほうがビックリするじゃないか!