突然描きたくなった

  • 2008/05/22(木) 17:21:33

仕事中、ふっと空いた時間に発作的に描きたくなってしまった。

ヘタ。だけどいつもこんな顔でワタシを見る。


口元が特徴。


最近の丸太

おひさしぶり





ブラボーぅ!

  • 2008/05/11(日) 20:57:30

熊川哲也率いるK-Ballet Company Spring Tour 2008を観てきた。
3月にチケットを押さえて待ちに待った復帰公演「白鳥の湖」。
バレエに興味のない人でも彼のことは知っていると思う。
ワタシが行ったのは神奈川県民ホールでのツアー初日。この日のためにケーブルテレビのTBS有料チャンネルに加入して予習もした!

実はこれが初めて観るクラシックバレエ。
オーケストラピット、音楽、奥行きのある美しい舞台、虹色や純白の衣装、そして王子ジークフリード。何もかも初めての体験。
14列目から観た彼は素敵だった。特に熱烈はファンではなかったのに虜になってしまった。彼は特別な人なんだなと思った。

カーテンコールは拍手の嵐。何度やっただろう?最初は出演者全員で、次に主役以外の人達、主役の二人、一人ずつ、何度も何度も。そして彼一人で満員の会場を端から端、下から上に美しいレベランス(お辞儀、挨拶)を送る。ケガを乗り越えて踊り切った彼に全身で拍手を送った。ああ感動したっ!クセになる。

駅に向かう道、バレエ友達と「なんか自分も跳べる気がする、いや跳べない理由がわからないよね!」と意味不明に盛り上がりながら横浜スタジアムに近づく。聞こえてきたのはドーンドン ドンドンドン!太鼓だよ、応援だよ、かっ飛ばせーだよ!野球が延長で早めに大勢の人たちが出てきている。 一瞬にしてお伽の世界から現実に引き戻され激しい混雑にウンザリしながら家路についた。