獣医さんありがとう

  • 2009/10/31(土) 15:14:49

ペコは顔の構造上涙がよく出る。毎日小豆色の涙を拭くようにしているのだけれど、ここ4、5日私が帰宅すると小豆汁で両目がくっついてしまいグチャグチャ。
拭いても拭いても出てくるので重い腰を上げて病院に行って来た。



行きたくにゃいの。


歩いて15分の病院の午前中の診察は12時まで。家を出たのが10分前。少々遅れる旨連絡を入れ電話を切ったら、なぜかワタシが転倒してしまった。普通の歩道で。
呆然と座り込んでまずソフトなキャリーバッグに入ったペコの様子を確認。
その後ヒザを見ると薄手のパンツに穴が空きめくってみたら激しく出血!(おおげさかもしれない)
そのまま痛い足を引きずりながら到着。
受付の女性に事情を話すとティッシュと消毒液に浸したコットンを持って来てくれた。
その後も出血が止まらず、待合室でほかの飼い主の方達に怪訝な顔をされる。

ペコの順番がきて診察室に入ると獣医さんが「まず人間からやりましょうか」と丁寧に消毒をして人間用の絆創膏まで貼って下さった。恥ずかしいやら嬉しいやら。その後ペコの診察に入りペコも動物用の薬で消毒され目を洗われ目薬を処方された。「こまめに目薬をすること」とのことで心配なし。


やっぱり家が落ち着くわ。

血の付いた破れたパンツ(涙)部屋で着よう・・・



大変お見苦しいですが獣医さんに治療してもらった人間の太い足。

丸太が寄ってきた。

患部をしきりに嗅ぐ。



変なニオイしますか?

!?

ちなみに人間の治療代は無料。獣医さん有り難う!助かりました。





うーむ

  • 2009/10/14(水) 23:32:09

一ヶ月くらい前に自宅のPCをWindowsからMacに乗り換えた。
初めてのMacはとってもキレイで面白いけれど、使い方がほぼわからず猫達の写真を載せられなくなってしまった。

写真を添付することは出来るがサイズが大きい。ブログ用に小さくするやりかたがわからなーい。
ヘルプの見方すらわからなーい。

使えれば便利なんだろうなあ(悲)







あら?できた??みたい?





チョコの山手線

  • 2009/10/10(土) 22:00:38



楽しい仲間と酔っぱらって撮ったブレブレ写真。
また撮るぞ!